読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1970年生まれのおばさんです。

毎日思ったことを書くだけ

大企業と中小企業

しごと

新卒で大企業に入社して、専業主婦を経て、派遣社員として大企業を渡り歩き、中小企業の正社員を2社経て、そして今は再び大企業。

普段、外勤が主の私もたまには内勤もする。

1日中オフィスの中だ。

今日はその日。

オフィスの中では上司が部下を激励していたり、叱ったりもあるが、

 

    理不尽な𠮟り方はない!!

 

さすが大企業・・・と心の中でつぶやく私。

そして、皆さん、黙々と自分の仕事に没頭している。

 

これが中小企業になると?(私が経験した会社の場合ね!)

 

   なんでそんなことで叱る???

 

があるんだなぁ。前社の中小企業は、同族会社だったから

 

   今日はお花に水をやってないでしょ!

   入口のドアノブがきれいに拭けていなかったわよ!

   

(私は、やはりクリーンレディーとして採用されたんですかね?)

 

   今日は緑茶が飲みたいと思っていたのに、なんでコーヒーなのよ!

 

(知らんがな・・・自分で入れておくれよ)

仕事を効率よくすすめるために、手書きしていた帳簿をExcelにアレンジすれば・・・

  

    うちの会社はずっと手書きなの!

    勝手に変えないで!!!

 

(ハイハイ、手書きでせっせと・・・あぁ、時間がもったいない!)

それで残業になると

 

    残業が多すぎる!!

    やり方が悪いんじゃないの?

 

と怒られ、残業を減らして定時で帰ると

 

    〇〇さんはいつも残業をしているのに、

    あなたは残業している人の気持ちになれないの?

 

とも怒られる。

 

    どっちにすればいいんじゃーーー!!!!

 

と言いたくなるくらい、コロコロ上層部の発言が変わる。

振り回されるのだ。

また、べらんべぇ口調で男性は社長に怒鳴られている!

褒めるということは見たことなかったなぁ。

前社は自分がお局状態で8年以上(笑)10年がんばった。

もちろん、世間のお局さんみたいにいじめるなんてことはしないよ~

年齢だけお局年齢ってことよ。

その間に数えきれないほどの女性が辞めていったわけで。

私も最初は

 

    なんでこんなことで怒られるの?

 

と思っていたが、慣れれば、またか・・・となり

 

   (ハイハイ、申し訳けございませんね・・・)

 

と何でも事務員の私は心の中でつぶやき、どうにかこなしていた。

仕事のことで怒られるなら、いいのに、

 

   本当につまらないこと!

 

で怒られる。仕事と関係ないことで。なんで仕事じゃないことに目が向くのだろうね?

別に社員にやらせなくても、ご自分でやってもいいと思うのだけど。

 

   召使いなのかな?

 

とも思っていたよ。

そんな会社なのに、なぜ続いたのか。

近かったことと、部の人たちがとてもいい人達だらけ。

男性が多い会社だったけどね。

あとは

 

   給料が高かった!

 

これは運が良かっただけのようだが。

給料も入社した方によって違くて、そのときの気分で決めていたようだからね・・・。

しかし、10年になろうというころ、私の心がどんどん疲れていった。

仕事以外のことにぐちぐち言われることに疲れてきていたのだ。

言ってる本人は、言われている人の気持ちなんて気にしていないであろう。

ただのつぶやきみたいなもんだ。

一般事務で採用されたのに、クリーンレディーにコールセンター、ウェイトレス、そして庶務に経理に総務にCADにOA事務に営業事務に受付嬢。

 

   中小企業はなんでも屋

 

になってしまう。

色々な分野に詳しくなれるのはいいが、私が休んでも代わりにやってくれるような人はいない。

余計な人材は採用していないから。

1日休めば、机の上には書類がたんまり。メモもペタペタ。

代わりにやるという発想がないのだ。

1冊の本ができるんじゃないか?と思う位、客観的に見たら、前社は面白い会社だった。

働く側としたら、理不尽だらけ・・・この言葉が会社そのものって感じ。

中途採用だらけの会社だったが、皆、最初は大企業に勤めていた方が多かった。

その大企業での仕事に不満があって、退職して、他の企業にいって、あれれれ?となり、この会社に来た!みたいな人が多くて・・・結局は

 

    過去の栄光にすがる!

 

みたいな人だらけ。

大企業はあーだった、こうだった、この会社もこうすれば、ああすれば・・・

とは言うけど、小さな会社は社員が意見を言っても、上層部は聴く耳を持ってくれない。

過去の大企業を例にあげてもさ~

 

   嫌だったから辞めてきたんでしょ?

   我慢して続けていたら、今、この会社で不満たらたらしていないでしょ?

 

と私はよく男性に言ってたな。

結局は

 

  大企業を去るとなかなかそれ以上の会社には行けない★

 

優秀な人であれば、大企業を渡り歩く人もいるけど、ほとんどの方は小さな会社に行く人が多いんじゃないかな。

中小企業は給料も下がるし、福利厚生もくらべものにならないし、ボーナスも1ヶ月の給料に毛が生えたくらいだし。(あ、私が経験した2社ね)

それにしても、前会社はもう限界だった。

色々な業務を経験できたことには感謝しているけどね!

 

私は中小企業から、また大企業に戻ってきた。

毎日

 

   なんで愚痴がないんだろう

   なんでストレスがないんだろう

 

そんな生活。

あくまでも私の場合ね。大企業でもストレスたくさんな方は多いだろうから。

そして自分にぴったりの仕事に巡り合えた。

なんでも事務員から脱出できた!!

もうおばさんだから、

 

    この会社で最後にしたい!

 

とは思っているが、気持ちは変わるからな~。

占いによると、今年は転職は絶対だめ!と書いてあったから、とりあえず今年はこの仕事を続けるつもり。

あ、私が続けたくても、会社がいらないよ~ポイってする場合もあるよね(笑)