読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1970年生まれのおばさんです。

毎日思ったことを書くだけ

プランタン銀座とオリーブ

ひとりごと

 会社から帰ってきたら、テレビでプランタン銀座の特集をやっていた。

なくなる前に一度は行っておこうと思っていたのに、行くのを忘れてしまっていた。

高校生から社会人で嫁に行くまで、本当にここにはお世話になったよ。

洋服はここで全部そろえていたし、地下で甘い物を買うのも楽しみにしていた!

銀座に行ったら、必ず寄っていたしね。

おばさんの今より、高価な服を着ていたなぁ~♬

まぁ、

 

    バブル期

 

だったしね(;・∀・)

プランタン銀座はおしゃれの先端だったもんな。

高校からの帰り道に友達と寄り道したり、今は亡き、母親を連れて洋服を買ってもらった思い出に・・・社会人で彼氏と行ったことまで、色々覚えているよ。

子どもたち連れては数回だけかな。

なんかその頃には昔の雰囲気とちょいと変わってきていたなぁ。

1984年4月に開店。

私が14歳のとき。

読んでいた雑誌は

 

f:id:obasan1970:20170110212511j:plain

オリーブ少女(*ノωノ)

周りがレモンとか読んでいたけど、私は断然オリーブだったな。

おしゃれなんだもん。

読者モデルは有名な学校のお嬢さんばかりだったねぇ~

この雑誌を、学校の指定鞄のポケットに入れて、ミッション持ちして銀座を歩く。

楽しい高校生時代だったよー。

 

    すべり止め校だったけどね(;^_^A

 

銀座に一番行ってたのは、高校のときかもしれないな。

禁止されていたバイトも日比谷でしていたし(笑)

オリーブに載っていた洋服を買いにプランタン♬

あぁ~懐かしい。

娘の同じ頃と比べると、やっぱり私の時代は

 

    華やか?派手?

 

だったなぁ。

それに比べると娘の世代はおとなしく思えるもん。

昭和も本当にいい時代だった。

いい時に生まれた世代だと私自身は思っている。

でももう

 

    30年過ぎたんだね・・・

 

あと30年後・・・生きているかしら?